【レンタル】 モトローラ デジタル簡易無線機 登録局タイプ GDR3500 〚1ヶ月〛

| 無線機の秋葉原ファクトリー

【レンタル】 モトローラ デジタル簡易無線機 登録局タイプ GDR3500 〚1ヶ月〛

R-GDR3500-1m
【レンタル】 モトローラ デジタル簡易無線機 登録局タイプ GDR3500 〚1ヶ月〛  (R-GDR3500-1m)
販売価格(税込)
¥9,720

GDR3500 簡易業務用無線機

免許不要・簡単な登録手続きで5W出力簡易業務用携帯型無線機をご利用できます。
充電器・イヤホンマイク付き
モトローラだからできる2年保証付

GDR3500の特徴

本格的なハイパワー無線機が、簡単な登録手続きだけで利用可能。
しかも、通信相手の制限がなく、自由度が一段と拡がります
  • 防水・防塵のタフなボディとだれでも使いこなせる簡単操作。
  • トップクラスの防塵水性IP67
  • モトローラならではの堅牢設計(ALTクリア)
  • デジタルならではの機能・性能を搭載
  • 現場で生きる便利な機能を充実
  • デジタル30チャンネル
  • 確実な通信を約束する700mWの大出力スピーカ
  • 大容量リチウムイオン電池(2300mAh)
  • 欧州RoHS指令に適合
  • モトローラだからできる2年保証(無線機本体)
  • 操作性の高いロータリースイッチ
  • グローブをしたままでも押しやすい大型PTTスイッチと全面ボタン
  • 見やすい大型ディスプレイ
  • 緊急ボタン/LEDランプ
  • アクセサリコネクタ
  • 2種類のアンテナを用意

GDR3500は【登録制度】に対応

【登録制度】とは、電波法の一部改正により新しく施工された「無線機の”免許”の代わりに”登録”を受ける制度」のことです。この制度の誕生により、無線局開設までの審査が簡素化され、簡単な手続きで手軽に無線局の開設が行えるようになりました。
しかも、デジタル簡易無線機による異なる企業間での通信も可能になり、用途も大幅に拡張、さまざまな現場のさまざまなシーンで、本格的な無線機がご活用いただけます。

免許不要!簡単な登録手続きだけで運用ができます。
2局以上の無線局を登録する「包括登録」制度を利用することで、長期計画での順次開設が可能です。追加購入したその日から利用が可能です。
通信相手の制限がありません。
複数の異なる企業が集まる合同事業やイベントなどで、同じ「3R」の種別コードを持つ無線機同士の通信が可能になりました。普段利用している無線機がそのまま利用できます。
個人利用や、レンタル利用も可能です。
趣味やレジャーなど、個人の利用も可能になりました。携帯電話のようにダイヤルを回さなくても一度に情報を発信できるのでチームスポーツにも最適です。また、「無線局の運用の特例に係る届出書」を提出することで、登場人物以外の運用(レンタルも可能です。)

GDR3500の仕様

メーカー名 モトローラ
サイズ 縦98mm 横56mm 奥行45mm (突起物含まず)
スペック 重さ約335g (電池を含む)
(本体、アンテナ、リチウムイオン電池装着時)
商品説明 ・デジタル簡易業務用無線機GDR3500は無線局の免許に代わって登録を受けることで利用できる「登録局」タイプ
・最大5W・30チャンネル。快適回線を選んで広いエリアで明瞭な通話可
・高出力5Wでの送信でも11時間使用可
CH数 30チャンネル
通話距離 2〜3km

ファクトリーから一言

GDR3500は2009年7月にモトローラから発売されました。
UHF帯の電波法改正に伴って新規に導入された登録制度に対応している所がGDR3500のポイントです。

登録制度とは登録局による簡単な手続きだけで業務用無線機の利用が可能になり、業務以外での使用も可能となりました。この事により業務用無線機が以前よりも私達の身近な存在となっています。
また、GDR3500はデジタル方式を採用しており、これに合わせて既存のアナログ方式を採用している無線機に対して互換性を持っているのでデジタル・アナログ双方での通信が可能となっています。

秋葉原ファクトリーでは登録局への手続きも代行しておりますので、この機会に是非ご使用を検討ください。


数量

在庫数 : お問い合わせください

この商品のご購入はこちらから